今日はいろいろお片づけ。
落ち着いた今になって、ようやくダスターの新譜を聴いてます〜。
ド頭にくるinstrumental曲から、思わず噴き出しそうになる程

カッコイイ!(笑)

昨日見たライブでも新曲の多い内容だったから、今まで見た中ではカッコイイ流れのライブだな〜って思ってたけども、なるほど〜。
最初から2曲目の流れが、なんとなくハロウィン(守護神伝)ちっくな展開にも感じるかしら。
今までの中では、かなりハードロック(〜メタル)してるアルバムなんですね〜。

ダスターファンの人はやっぱりマシンガンズを聴いてる人が多いハズだから、このアルバムを好きっていう人は多そうな印象があります。
でも後半に進むにつれてちゃんとダスターらしさもバッチリですねー。
曲作りに力がいってる感じなので、反面歌詞的には少々・・・な感じもするけども。(私の好み的にはという話。)
でも曲で聴いたら聴いたで、けっこう熱く伝わる感じするのでいいのかなー。

ライブでも演奏してて思ったけど「トントンポーク」はノイジーにしか歌えません。(笑)
(ホイコーロー、しょうがやきーーーって何事!ってビックリしたもん。)

「it's OK!」の歌詞って亡くなった彼女をうたう恋愛ソングっぽいんだけど、
でもこれってきっと、ノイジーの飼ってた金魚?ちゃんの話だよねぇ?!ってまず思ってしまいました〜。のいじー日記で、亡くなった話を見たものー。
詞を見てすぐにその話思いだしたので、この歌詞のほんとの作者はきっとノイジーな気がします〜。
(ダスターの場合、作詞作曲をすべてダスター表記しかしてないからね。)

最後の曲の歌詞がそのまんまダスターさんを歌ってるのが、セツナイ気分になりました。;;

のいじーとひまわりは元々仲良しさんだからともかく。
ユキちゃんは薄ーい関係(笑)から、よくぞこれまで6年もって、昨日のライブを見てても思ったのでいろいろ感慨深い気持ちになりました。

全曲分いろいろ書きたいとこだけど、とりあえずひとまず〜。
今回のアルバムなかなか面白くて良かったです☆ ^^


・・・ところで、ココを閲覧する人にダスター記事ってどんだけ需要あるんでしょうね?
^^;

管理人個人日記ってことで、まぁ判んない人が多くてもすみませんって事で、はい。

Related Entry

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

「公園のベンチ」について

このblogは、"INO HEAD PARK Fan Site「公園のベンチ」"の管理人日記blogです。 「公園のベンチ」メインHP→ http://www.rime-rock.net/ へアクセスしてください。 ライブレポートは メインblog→ http://www.rime-rock.net/benchi/ へアクセスしてください。

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM