♪あいきゃんどぅーあいきゃんどぅーあいきゃんどぅー遠ざかる〜

INOのステージ前の転換でDJさんが選曲していた懐かし曲〜〜〜。

BUCK-TICK
の「IN HEAVEN」。

周りのクルーさんの中でコレがすぐに判ったのは私くらいでしたとさ。^^;
実はタイトルを忘れて調べたんだけど、この曲はシングルカットはされてないからアルバムまで聴いてる人しか判んないんだね〜?

B-Tの存在はなぜかデビュー当時から知っていたのですが、ちゃんと聴いたのはやっぱり何故だか父が購入してきた「悪の華」より。
このアルバムを目にして瞬く間に虜になったのは、私ではなくウチの妹ちゃんでした。
ソレ以来、現在に至るまで妹ちゃんが実はこっそり好きで居続けてるバンドさんです。
妹ちゃんはバーッとデビューからのシングル&アルバムを収集して、それを家で聴きまくってたので、子供時代は妹と同部屋だった私も必然的にB-Tをよく聴くことになりました。

HPで悪の華を見たら発売が20年前だから、妹ちゃんのファン歴も20年になるんだね〜。
(妹はたぶんその当時で最年少のファンといってもいいくらいな年齢でした。)
私は「COSMOS(1996年)」までは聴いたかなぁ。

・・・実はわたしもキライよりは好きな感じだったんだけど、あまりに妹ちゃんのハマりっぷりがスゴかったので、乗っかりきれずに引いてしまったのがホントのとこ。^^;

ひさびさにHPを見たんだけど、相変わらず地味にしっかり活動してるバンドさんなんだよねぇ。
(ちょっと見た印象が不似合いにも感じるアニメのタイアップしてた。)
デビューからずーっと変わらずに同じ世界観を保ち続けてるのは、もはや見事かも。
あまりTVなどに顔出しする人らでないから目立ちもしてないけど、でも毎年アリーナや武道館ライブをしてるのはスゴいよねぇ。
(見たらちょうど秋からホールツアーが決まってるんですね。)

うちの妹はあくまでも音源ファンなんだけど、友達がやっぱりファンでこちらはライブに通う派なんですね。
やっぱり悪の華辺りからのファンらしいんですが、毎年ライブに行くって聞いてます。
その友達のお誘いがあったりで、ライブには妹よりも私のが多く回数行ってるという。(笑)

5人さんの様子もやっぱり相変わらずですねぇ。
まぁ一人だけ「え?誰?」って思う方が居ますけど。(笑)
→今井サン。

そうそう。うちの妹は今は特に誰ってわけでもないらしいんですが、基本、今井サンのファンなんですね〜。
で、妹の本名の1字に「寿」が入っているので、大好きな今井サンと同じ字だ〜〜〜というのが、ちょっとした誇りだったワケです。
そんで、そんな妹からすると、スッシーが「寿」なのは「許せない!」とゆーことで、ひそかに長年ライバル視されていたのでした。
(いつも私に文句の伝言しといてと言われてたんだけど、さすがに言えませんわ。笑)

そんな妹ちゃんを一度だけINOのライブに連れていったことがあるんですが、その付近から?ライバル熱も終息して、今はどーでもいい感じになってます。
(どーでもいいのが良いのか悪いのかは謎ですが。)

あ、あまり本気ではなく冗談に近い話しなので、スシクルーさんは気にされたりお怒りにならないでね。
^^;


あー。
そういえば私は昔からほとんどカラオケには行かないのですが、数少ない歌える?曲の中の1つがB-Tの「JUST ONE MORE KISS」です。
古っ!(←2ndシングル/1988年)


ずいぶん以前にもINOを見にいった先でB-Tを聞いて懐かしがったのを思いだしました〜〜〜。

Related Entry

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

「公園のベンチ」について

このblogは、"INO HEAD PARK Fan Site「公園のベンチ」"の管理人日記blogです。 「公園のベンチ」メインHP→ http://www.rime-rock.net/ へアクセスしてください。 ライブレポートは メインblog→ http://www.rime-rock.net/benchi/ へアクセスしてください。

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM