こんにちは。
昨夜(早朝?)、我が家に泊まっていった友達を見送りして、ただいま帰宅中ー。

スッシーさんの更新を朝に見て、
今、ソラくんのブログを読みました。

出先の外なのに、ウルウル;;きてしまった。

そうだよね。
ダッチくんの復帰には、ほんとすごく嬉しくて素直に喜んだ一方、
そのダッチくんのあとに、INOのステージに上がるソラくんの立場的な状況を考えたら、
ソラくんのプレッシャーは大きいんじゃないかなっ思ってたんだ。

でも、ソラくんの歌うINOのステージを見て、最後にダッチくんと並んでる様子を見たら、
しっかりバトンタッチ出来たんだ、ってそう思って、なんだかホッとした気持ちになりました。

ジョーヤくんを中心に始まったINOを、ジョーヤくんからのバトンを受けて、ダッチくんが引き継いで、そこから更に作り上げてきたものがあって、
今度はそれらを全てまとめて、ソラくんがソラくんなりの形で、力いっぱいに引き継いでくれたんだな、って、
そう感じるライブになりました。

セットリストの1曲1曲が、とても意味の大きい内容になって、
あらゆる場面で感動しました。

私には、その場には居なくても、
かめちゃん/ジェッターマイクさんの軌跡も見ることが出来ました。

その役割りをこなしてくれたJ-ZEALくんにも、ありがとう☆

感極まりすぎて、久しぶりの振り付けは全くついてゆく事が出来なかったから、途中で諦めて放棄したりもしたけど。
ちゃんと出来なくて、それがちょっぴり無念です。

あの曲とか、出だしが違いすぎて最初わからなすぎたけど、何の曲か分かった瞬間、
一気にステージに(歌うソラくんに)気持ちが引き込まれました。


ずっと大好きなINO HEAD PARKのその空間に、自分が今もこうして参加して来れた事に、とても感謝した1日になりました。

一緒に見てくれた友達や、クルーの皆さんも、ありがとう。
お疲れさまでした。^^


ところで、昨日は終わった後も、どしゃ降りの雨だった。
晴れ男さんが多いと思うINOでは、珍しいなぁ。

君に逢いにゆこうな気分だったけど、体力的には無かった事にちょっとホッとしている今です。

ワンマンは長くて、いっぱい曲聴けて嬉しいけれど、体力維持がたいへんって思いました。

接骨院で、またどうしたの?!って言われてしまう〜。
><


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

「公園のベンチ」について

このblogは、"INO HEAD PARK Fan Site「公園のベンチ」"の管理人日記blogです。 「公園のベンチ」メインHP→ http://www.rime-rock.net/ へアクセスしてください。 ライブレポートは メインblog→ http://www.rime-rock.net/benchi/ へアクセスしてください。

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM