帰宅しましたー。

帰宅して、余裕なくて見ていなかったタイムマシーンのCDを開封☆

即座に歌詞カードにある名前をチェック。

やっぱり、limelightの詩はダッチくんが関わって作っていたモノだった!
クレイジートレインツアーで聴いていた時から、そうじゃないかなーと思っていて。
今回タイムマシーンのカップリングにこれが選ばれたのが、意外だったのだけども、ワンマン前のダッチ復帰の話しを聞いた時に、
きっと、だからなんだ、って感じたのです。

そしてタイムマシーンはソラくんが初めて関わった曲なんですね!

今回の3枚のCDジャケットにも、大切な意味が隠れていたのが、ライブ中に発表されていたけども、
(私、366でこれはINOハートだって書いてたよねー)
バンドとして、いろいろな意味が込められているCDなんだね。

曲も歌詞も、それ生演奏するライブステージも、それを作りあげるその空間も、いろいろな形で、
私はやっぱりINO HEAD PARK が大好きだなぁ☆

かめちゃんに一目惚れしてから、ずっと大好きなのと同じに、
INOも一目惚れしたバンドさんだったなぁ〜って事を思い出したよ。

なにこれ? 私、このバンド好きかも!

そうして、すぐさま、その空間が病みつきになって、ずっと見てきたんだった。

そんな一番最初の気持ちをあらためて呼び戻すことが出来ました。

たくさんの形が変わったんだけど、でも私が好きなINOは、ずっと変わらないんだよね。

素敵なバンドさんに出会えた事が、ほんとにシアワセです。

*^^*


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

「公園のベンチ」について

このblogは、"INO HEAD PARK Fan Site「公園のベンチ」"の管理人日記blogです。 「公園のベンチ」メインHP→ http://www.rime-rock.net/ へアクセスしてください。 ライブレポートは メインblog→ http://www.rime-rock.net/benchi/ へアクセスしてください。

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM