こんばんはー。^^
 
結局、時間がなくなってしまったので、取り急ぎで
簡単にゆきます。

TAKUYAくんと愉快な仲間達・・・4番手でした。
手前のSuN-BoXさんの時点で、曲を減らしてもいい?っていうくらい、
予定刻をかなり押しまくり。

上手から、ミツくん→タクヤくん→はじめさん
という並びで座ってました。
3人ともお揃いめな甚平スタイル。
タクヤくんは真っ白な甚平。(背中に竜の絵があったかな?)

3人体制で演奏スタート。

まずは最初のテーマ曲。
・冬の稲妻/アリス
途中の「あ〜」っていう声をミツくんが担当してました。
会場に最初の笑いが起きました。

1曲演奏でさっそくトーク開始。
タクヤくん、トーク&ライブであることを強調。

サポート二人の自己紹介も入れつつ。
今回お初のはじめサンは「あらいはじめ」サンと言って、
LAのヘビメタ音楽?学校出身の早弾きがすごい方だそうです。

ミツくんの自己紹介は、そのままスルーしそうになりつつ、ここでいつものぐだぐだ〜な展開になりつつ。
INOの初代ドラマーで〜という紹介で、昔は今の2分の1の体型だったとか等。
ぐだぐだすぎて、もはや何をやっていたか良く覚えていませんw

はじめサンも昔馴染みらしいので、タクヤくんの仮面の話しとかに触れていました。


ミツくんに俺の定番デュエット曲を知ってるだろ?!とふるタクヤくん。
「銀恋(銀座の恋の物語・・・何回聞いても古いw)」の名前を出しつつ、
今回は夏のテーマなのか、夏夏・・・ココナッツって曲だそうです。

ちなみに私はずっと夏×4ココナッツというタイトルだと思ってたので、正式タイトルを調べました。
チャゲさんの曲だったのかー。
女性パートをミツくんに頼もうとするもキーが高音すぎて無理って断られたので、
タクヤくんがそっくり歌うということになりました。

で、じゃぁ始めようか?ってなったときに、
はじめサンがタクヤくんの譜面を見ながら、

「それ、キン肉マンなんだけど」

というツッコミ。

このツッコミがまずかった。笑

ココナツはやめて、キン肉マンに変える??って、
タクヤくん、二人の同意も客の同意も無視(?)して、キン肉マンを歌い始めてしまいました。

・キン肉マン

両脇二人も慌てながらも、きちんと演奏に参加、
タクヤくんソロのレギュラー参加(笑)のお客さんも掛け合い忘れず、
そっくり演奏しきってしまいました。

まったく打ち合わせはしてないそうで、はじめサンは
「ほんとにアドリブなんだね・・・」と呆れ・・・いや、感心していました。
いきなりでも、ついてゆけるお二人もさすが☆(笑)
譜面はタクヤくんのを見ていたそうです。

脱線しつつも、なんとか本題に入りました。

・ふたりの愛ランド/石川優子&チャゲ

キーが高くて大変そうでした。^^;

高音ボイスから、メタルボイスの話しに展開したのか何なのかの流れで
またもやお馴染みの聖飢魔IIネタ。

タクヤくんの伴奏で、ミツくんがお客さんに向けて、

「おまえもサラリーマンにしてやろうか?!」

(INOでマイクさんがやってた展開をやってました。^^;)

・蝋人形の館/聖飢魔II(ただし、ほんの触り)
「え、ずっとやっちゃうの?」って、タクヤくんが自ら止めました。


時間も押しているので、今日は手品はやらないよっていうことで、
いつもより、演奏ライブ的な・・・・・
・・・ハズだったのですが、タクヤくんの暴走が始まり、
一緒に乗っかってしまったミツくんが、エアギターで足をつってしまう事故が起きたり
(ほんとに痛そうだった。^^;)
途中、ステージはなんだかよくわからない事になっていました。
すごい笑ったけど、あまりのくだらなさにまるで記憶がありません。汗


SuN-BoXに入荷された「MASAO」くんの話しになって、
いきなりステージから楽屋に向かって、
「ユージとMASAO、出てこい〜〜〜!」
と呼び始める、タクヤくん。

はじめサンは「え?ほんとに呼んでるの??」って焦ってました。

しばらく反応が無かったものの、バタバタとかけてくる音がして、
MASAOくんが顔を覗かすと、お客さんがキャー☆となってました。

MASAOくんは、巨大なプーさん抱き枕(?)で、この日の人気者。

タクヤくん命名で(草刈)マサオなんだそうですが、さらに

♪えむえーえすえーっ、おーっ!(コブシ)

ってやろうよ☆っていう提案でしたが、お客の反応が薄かったので、
「受けないぞ?!」って、ユージくんに苦情を入れてました。

いろいろめちゃくちゃです。^^;

ユージくんにいきなり無茶ぶりして呼んでおきながら、まだ来るなって楽屋袖に留まってもらって、次の曲。

演奏するのは、やっぱりタクヤくんが好きだったというバンドさんより、

・GLORIA/ZIGGY

意気投合記念(?)なのか、最近お馴染みの大山さんが居たバンドさん
ジギーの名曲ですねー。


そして、最後はやっぱりINO HEAD PARKから。

最近すっかり雨男のレッテルを貼られてしまったタクヤくんですが、
今日はどうだ、晴れてるぞ?!
晴れてるからこそ、この曲がいいよね?!という前フリをしつつ、

ここで、ようやく出て来てOKの合図が出て(勝手な先輩ですよね・・・w)、
ユージくんとMASAOくんが登場。

私も気になってましたが、ユージくんの着物姿に
「なんでお葬式なの??!」とツッコミ入れるタクヤくん。

雄大くんはふつうに浴衣だったのに対して、ユージくんは黒の紋付着物だったのですよね〜。
きちんと着れてなくて、終始前がはだけまくりだったのです。
(ここでも赤いのちらちら見えてましたよ・・・^^;)

ユージくんは浴衣と着物の区別がついてなかったみたいです。

タクヤくんから、お前も歌えという指令がくだりつつも、
「で、何を演るんですか???」と、まったく判ってないユージくん。(当然)

タクヤくんの言うとこの説明だと、

「INOで一番ヘドバンが出来て、折りたたみが出来て・・・」

ヘドバン?? 折りたたみ???

ユージくんもポカンだけど、うちらもポカンしましたよ。(笑)


・君に逢いにゆこう/INO HEAD PARK

もうお馴染みで、アコギだけどステージ客席全員スタンディングにての演奏・観覧。

ちゃんと冒頭で「きみに、きみに、」とお客さんに向けての指差しを入れての演奏でした。

今回もやっぱり本気で(屈伸)しろ〜って煽りもありましたが、
私は浴衣だったのに併せて、前回大ケガ(笑)をしてしまったので、
緩めにやらせていただきました。(すみません^^;)


最後はワ〜と盛り上がって終了になりました☆

それにしても、大いに笑ったわ〜〜〜。
楽しかったです☆^^


・・・ユージくんのブログを拝見しましたが、DJライブで
「君に逢いにゆこう」を流してくれてたのですねー。
どんな感じだったんでしょ? 気になります☆


簡単といいつつ、わりとがっつり書けました☆ ^▽^


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

「公園のベンチ」について

このblogは、"INO HEAD PARK Fan Site「公園のベンチ」"の管理人日記blogです。 「公園のベンチ」メインHP→ http://www.rime-rock.net/ へアクセスしてください。 ライブレポートは メインblog→ http://www.rime-rock.net/benchi/ へアクセスしてください。

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM