流れよく記事にならないので、ここでちょい。

何かの流れで、たくやくんが
イエスかノーかハッキリと〜みたいなコトを客席に投げてて、

イエス、ノーって曲があったな!
俺くわしいよ!

とか、急に言っててちょっと吹いた。

YES or NOだねー。

残念ながらスッシーさんが演ってた時代のは私はビデオでしか見たコトが無いのだけども、
演奏自体は、かめちゃんが居た時に何度か聴いたコトがあって、
扇子を持ち出す振り付けもしたことがあるよー。
→その頃は扇子とか小道具を使う雰囲気はほとんど残って無かったから、
手扇子の振り付けのみだったけどね。

そうだ。
タクヤくんが一緒に出てたカウントダウンのイベントで、久しぶりに披露していて、私も初めて見て驚いたんだと思う〜。


とにかく、タクヤくんがそのタイトルを出してくるとか、全く考えないから、ちょっと驚きました〜。

あれは私的に曲自体はどうというモノでも無いけど、ライブのノリが楽しくて好きだったなー。


カウントダウンの時のシャッフルバンドも、楽しくて良かったよね〜。
(今思うと私的にすごい面子で構成されていたんだな〜と。)

曲が版権関係でNGだったみたいで、ビデオ映像がダイジェストみたいな編集のみになっていたのが、残念すぎました。

あのビデオは、2バンドでそれぞれの編集で出ていたんだっけね?
私は片っぽしか知らないのだけど、両方持ってる人に聞いたら、どっちもどっちな感じだったらしい。^^;


その当時はタクヤくんのコトは、チラホラ周りから聞く程度でしか無かったので、
興味するタイプとは全く真逆のイメージを勝手に作りあげていたのです。


でも、このときに見たライブで、勝手イメージとはちょっと違う?
と思い始めて、
でもそのまま縁もなく時間が過ぎて〜の、
INOにつながる流れなんですけど。

お誕生日をお祝いしにゆくとか、10年前は想像もしないですよねー。


縁ってほんと不思議だー。


多分、知り合いの中には今の私を見て、好みが変わったんだって思う人が多数を占めると思うのだけど、
私自身の好みは、昔からずっと変わらず同じなんですよね〜。

違うとすれば、モノを見る方向や角度の幅が広がったのかな?とは思います。

それまで興味が無かったモノでも、角度を変えて見ると、意外と良かったりしてね。

モノには必ず一番美しく見えるポイントがあるハズで、
そのポイントがわかると、自分の好みが変わらずとも、良さに気がついたりするのかなーって。

(残念ながら、その逆が生じるコトもありますが。)


そんな感じだ。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

「公園のベンチ」について

このblogは、"INO HEAD PARK Fan Site「公園のベンチ」"の管理人日記blogです。 「公園のベンチ」メインHP→ http://www.rime-rock.net/ へアクセスしてください。 ライブレポートは メインblog→ http://www.rime-rock.net/benchi/ へアクセスしてください。

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM