本八幡から代官山に移動〜。

思いのほか、時間がタイトで到着間もなくして、
すぐにジャックポットのステージになりました。

時刻は23時を回ったくらい。

タクヤくんも本八幡での装いそのままで、ステージに登場。
ギターは最近よく使っているシルバーの子。
アンプはマーシャルだったか・・・ちょっと記憶定かでありません。
わりとシンプルにまとまっていた感じがしました。

出て来てしばらく照明の加減もあって、サングラスをかけているのかな?と思いましたが、
サングラスではなくて、黒フレームのメガネをかけての演奏でした。

ボーカルはらむさんで、ベースは私は初めて見る男の人でした。
(名前とかぜんぜん判りません。11月のライブも同じ方だったみたいです。)

2ndアルバムの曲を中心(だったと思う)に6曲前後の演奏。

途中、ねこにっきで、ニャンコの手の形をした光り物グッズをらむさんが振りながら歌ってました。

代官山の会場はステージとしては、決して広くはないので、
エレキ演奏には、動きも制限気味な感じで、その中で最大に動いてました。

そのせいか判りませんが、若干ぐっさんの時に跳ね飛んでる時の様子と似た感じがありました。

でも途中、だいぶ無理矢理ではありましたが、ギター回しもありました☆


MCは主にらむさんが喋っている感じで、たくやくんはあまり多くはなかったのですが、
途中途中で振られるときは、テンション高々に

ハローーーーーーっ!!!

とか、欧米ちっくな雄叫びを入れていました。
(この日はだいたいハローだった・・・w)


相変わらず変なテンションだったせいもあって、
らむさんからは何度か一緒に演っているけど、未だに絡みづらいです・・・みたいな発言が。笑

本八幡での(付き合い長そうな)はじめさんでも絡みづらそうだったので、
らむさんは心配する必要はないかと思われます。


思いのほか早くにジャックポットの本編演奏終了。

一旦全員がステージをはけた後、しばらく手拍子でアンコール待ちすると、
らむさんから再登場してきて、そのあとイベント出演の面々さんもステージに呼ばれて
いよいよ12時のカウントダウンへ。

カウントの時計はiPad。ここ最近はすっかりこういうのに役立ってますよね。

ステージからクラッカーを貰って、ならす時刻を待ちました。

5、4、3、2、1

おめでとうございます〜。^^ノ


だいぶ眠たくなりつつも、この瞬間だけは、やっぱりワーイってなりますね。^^


そのままの面々さんがステージに居る中で、ジャックポットの曲演奏となり、
イベント終了になりました。


そのあと、こちらでの物販タイムがしばし続いていたのですが、
私はそろそろ帰ろうかな〜と思って、皆さんに声かけしたところ、
タクヤくんが本八幡に戻って、またステージやるみたいって話になって、
結局そのまま本八幡にUターンすることになりました。

12時回ってたら、いつ帰るのも変わらないですもんね〜。




Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

「公園のベンチ」について

このblogは、"INO HEAD PARK Fan Site「公園のベンチ」"の管理人日記blogです。 「公園のベンチ」メインHP→ http://www.rime-rock.net/ へアクセスしてください。 ライブレポートは メインblog→ http://www.rime-rock.net/benchi/ へアクセスしてください。

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM