先日のぐっさんライブは、ぐっさんの時だけ撮影録音NGとなってました。

お客さん達の中には、なんで?事務所NGなの?とか色々。

NGと聞いて最初こそ撮影するお客さんは居なかったけど、おそらく途中から混ざってきたお客さん達は、すでにNGである事が伝わっていなかったみたいで、構わずに撮影していた方も居たようです。


ぐっさんバンドのライブ中は、私はずっとステージに集中してたから他のお客さんとかの様子は(ネタの中でお客さんに注目がいく以外は)見て無かったのだけど、
武田真治くんの時は後ろの方で観てたら、ずーっとスマホを上に掲げて撮影する方がチラホラと目に入っていました。(わりとオジサマ率高し)
そちらでは注意受けて無かったから、構わないコトだったのだけれど、ステージを見ずに延々とスマホだけ観てたオジサマはライブの途中で気が済んで?立ち去ってしまいました。
え、最後までは観ないんだ。
ひたすら録画した映像を一体どーするのだろう?
ま、いいんだけど。

ライブ中の撮影が当たり前な今だけれど、個人的な感覚としては、素人がスマホで撮影したところで、大したものは残せないし、
目の前で生演奏している様子が見られるのに、わざわざ小さな画面を挟んで観る時間はホントに勿体無いと思う。

自分の目で直接きちんと見たステージの絵面とそこから届く何かを受け取るコトの方が、遥かに大切だなぁ〜。

去年の時はぐっさんでも撮影タイムとかがあったけれど、それでもあえてiPhoneは取り出さなかった私でした。

(最初の頃こそ、こんな感じ〜という意味で、機材が置かれたステージを撮っていたけれど。
今はそれもしなくなりました。)


この話を長野からの帰路中に書き留めたまま、更新までは控えていたのですが、たまたま見かけたツイートに似たお話があったので、あらためてアップしてみます。


なかなか線引きが難しい話だけれど、あくまでも自分はこう思うというお話。

あと、個人的に気になるのは、ステージ演奏中の雑談する人の声。

例え自分が目当てにしてない方の時のステージでも、ステージ以外の余計な音が混ざるのが、わたしはとてもイヤ。

わたしは神経質すぎるのかもしれないけれど。。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

「公園のベンチ」について

このblogは、"INO HEAD PARK Fan Site「公園のベンチ」"の管理人日記blogです。 「公園のベンチ」メインHP→ https://rime-rock.net/ へアクセスしてください。 ライブレポートは メインblog→ https://rime-rock.net/inoheadpark_fan/ へアクセスしてください。

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM