IMG_5101.JPG

<セトリ>

Dream catcher/INO HEAD PARK
グルグルTONIGHT/INO HEAD PARK
ひまわり/Dufu.com
青春/JUN SKY WARKER(S)
366/INO HEAD PARK
ピラニア

出順は3番目♪


ステージ前のセッティングに出てきたのは、謎のカボチャマンw
一瞬、誰が居るのかと思ったー。

お顔をすっぽり覆うカボチャのマスクをして、セッティングがちゃんと出来たか指差し確認するスッシーさん♪

・・・実はわたし、ステージが始まる少し前に、扉が開いた楽屋から、チラリと見覚えある造形を見てしまったんですよね(^。^)

なるほど!
今日はソレでくるのかぁ〜☆ ぽむ(←手を打つ音)

だから、お顔を隠す必要があるのを、しっかり理解。ニヤニヤ^^


ステージ開始で登場するの楽しみだなー☆ってワクワク♪


すると間も無く、フロアの照明が落ちて、暗い闇に包まれると、ハロウィンを思わせるホラーちっくな音楽が流れました。

今日はSEもハロウィン仕様ですね☆
さすが、準備万端だ♪

(一瞬アダムスファミリー?って思ったけど違う曲でした。アダムス流れたらURAになっちゃうもんね)



そして出てくるSUSSY〜ではなく、今日は毒マン(2号)だ〜☆

毒マン登場して、そのまま演奏へ。

今日のセトリは1曲目からDream catcher☆
INOを知らない皆さんも「ヘイ!」の曲ですっかりお馴染みでしょう♪^^

〜今更に一応解説しておくと、作詞作曲ともにSUSSYさん(確かDUTCHくんも絡んでたハズ)の曲ですよ。

早速の演奏から判るけど、NEW相棒のYairiギターさんは、やっぱりとても良い音色〜♪
それと合わせて、今日のスッシーさんの声もコンディション良さそう☆


1曲終わってMC。

「今日は1曲終わるごとに喋るから!」って、すっしーさん。
(2号だけど面倒くさいので、レポはすっしーさんに戻す)

早速のお話は「今日はトリじゃない〜」って、ちょっと嬉しそう。
(トリが好きじゃないんだよね^^;)

「トリじゃないけど、時間も十分に貰ってるから〜。」


ひとまずハロウィン仕様でのイチゴって説明を。
「ほんとは腐ったイチゴなんだけど、見つけたやつはキレイで新鮮だったよ〜」って。

手前のユージくんの話にも出ていたけど、
「俺の方がドラえもん??」

(毒マン☆ツナギはお腹周りが見事にパツパツ・・・お腹に何が詰まってるの・・・^^;)

「昔からずっと気になってるけど、ウエストの横にある(ポケットでもない)穴は一体何のためにあるんだろう?」

言いながら、なんかすぐに変なとこ(変ではないんだけど(ー ー;))に手を持ってくー。
やだー。

「今日着るときに気がついたけど、中のTシャツが持ち上がるのを、脇から引っ張り下げるためにあるんじゃないかな?
どう?」

(聞かれましても^^; っていうか、Tシャツが捲り上がるの、スッシーさんがパツパツだからでは・・・w)

「普通の作業着には、この穴は無いんだよね〜」って。

毒マンのツナギもDICKESブランドかな?
→INOさんツナギはだいたいココのやつ。
アメリカのブランドだから、日本のと何か違うのかなぁ?

ちょっとレポじゃないけど、調べたらこんな感じ。
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1259939917

なんと下にジーンズを履く仕様!!
重ね着が本来の着方なんですね〜?
なるほど、だからあんなにブカブカに出来てるのかぁ。
→スッシーさんはパツパツだけど。

お話前後するかもだけど、
「イチゴの被り物は1曲目で外そうと思っていた〜けど、きっと中がぐしゃぐしゃだから、このまま行きます〜。」

頭を上下にヘッドバンキング?
すると、イチゴがペコペコって揺れる〜。

コレ、かわいい。^^


2曲目は、この位置が常に定番のグルグル〜。
(いつしか安定の2曲目になった)

スッシーさん、

♪ J K T S D M INO HEAD!

のところが、単語追いつかずにモニョモニョってなる。

「言えない〜!」って歌に挿入。


〜ちなみにグルグルはスッシーさんも曲作りに少し関わってます〜。
この曲が出来たとき、初めて6人のステージが1つにまとまって、形を成したなぁ〜って思いました。
6つのアルファベットは当時のメンバーの頭文字♪


とにかく今日もグルグルが聴けて嬉しいな〜☆
スッシーさんのソロでは、グルグルをいつも入れてくれるから、それだけでも本当に楽しみの一つ♪

わたしニコニコ^^


あ、前回のライブからだけど、今回もヘッドマイク着用。
足元にはハモりエフェクト(アコギ時の相方さん?w)も1曲目から活躍します。



こんな頭で演奏するのどうなんだろう?

ってなりつつ、3曲目はDufuから、ひまわり。

この曲、エレキでもアコギでも、どっちも雰囲気合ってて良い感じ☆
2度目ましてで、より曲の個性が出てきましたね☆^^

心地よいなぁ☆


あ、もちろんコレもすっしーさん曲。
(作詞作曲どっちもだよね)


4曲目は、
「前にも一度、セッションで演奏した曲です。覚えてる?」
って言って、ジュンスカの青春。

タイトル聞いて、アレ?って思ったので、調べてみたら、
セッションだけじゃなくて、ソロでも演奏してるんだよねー。

コレ

http://benchi.one-dream.ciao.jp/?eid=1574828


すっしーさんが大好きな曲だそうです☆

あらためて聴けて、大好きというのが判る気がしました。
詩の内容がとても伝わってきます。^^


冬になった今の曲ですって、366。

最初にINO曲が続いたから、この曲は想像してなかったので、ちょっとビックリ。
でも嬉しい☆^^

INOの唯一?のバラード曲になるのかな。
(VO君がバラード歌いたいって希望で出来た曲なんだよね。)

とても長い曲だし、後半の曲順で少し心配もありつつ、でも丁寧に演奏〜歌いあげてくれました☆

歌唱はほんとのボーカルさんに比べたら・・・なんだけど、さすが本人の作詞曲だから、やっぱりとても強く伝わります。

ほんと良い曲☆^^


途中のMCでは、高円寺のライブは雨が多いって話や、自身の身体が硬すぎるって話、物販(チェキ)の話、その他にも雑談が色々加わってました^^


最後はすっかりラストの定番になったピラニアで締め。

ココで、Yairiギターに変えた影響もあって、今回からキーを下げて歌うって話が出てました。
事前にツイートしてたのは、この事ですね〜。

キーが下がったので、喉の調子も長持ち。

「どんどんイケるぞー!」

って、また調子に乗りまくりで、ラストのサビをいつも以上に多く繰り返し〜。

イチゴの頭部をぺこぺこさせつつ、アコギなのに、やたらにアクティブに右へ左へ移動しまくりのステージを見せて、ステージを終わるのでした☆

今回のステージは、Yairiギターさんのお披露目も兼ねてたのもあって、かなり良い感じの進行だったと思います♪
まだまだ、いろんな展開が広がりそうですね☆

喉の方も余裕があったせいか、途中途中で艶っぽさもあったりして、ちょっとドキってしてしまいました♪

カスカスしなければ、ほんと良い声なんだよね☆

声もいいけど、ギターもね☆

欧米化なタイトルに合わせてみる☆

→欧米化とは
http://www.rime-rock.net/benchi/?page_id=108


嬉しいセトリに、今回もがっつり演奏が聴けて、とても満足なひと時でした☆

楽しかったー☆^▽^


お疲れさまでした♪


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

「公園のベンチ」について

このblogは、"INO HEAD PARK Fan Site「公園のベンチ」"の管理人日記blogです。 「公園のベンチ」メインHP→ http://www.rime-rock.net/ へアクセスしてください。 ライブレポートは メインblog→ http://www.rime-rock.net/benchi/ へアクセスしてください。

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM