ついったのトレンドに選挙にまじって、「BANANA FISH」の話題が。

 

http://natalie.mu/comic/news/253608

 

これ、めっちゃ名作なんで、未読の方はぜひぜひ。

できればアニメの前に読んでほしい。

 

最近はすっかりマンガを読まなくなりましたが、作者の吉田秋生さんは好きな漫画家さんのお一人です♪

 

「BANANA FISH」は間違いなく傑作なのですが、個人的にそれよりも前に描かれた「吉祥天女」という作品が、わたしの一押しだったりします。

 

もともと母が少女マンガ大好きな人で、あらゆる少女雑誌を買いまくっていた中で、子どもだった私はまるで絵本代わりに、それらの雑誌にも目を通していて、たぶん初めて目にしたときは、内容が大人すぎて全然意味は判ってなかったと思うのです。。

 

が、とても独特で魅力的な印象がずっと忘れられずに、大人になってから文庫版で購入して、あらためて読んで、やっぱり好きな作品だな〜という結論にいたりました。

 

 

で、なつかし〜〜〜と思って、思わず文庫本を引っ張り出してペラペラ見てるうちに、読みふけってしまって、こんな時間に。。。

明日は早起きしなくちゃ・・・って、早くに寝支度して寝るつもりだったのに。^^;

 

 

母の影響でいろんな少女マンガを読み漁ってきたので、好きな作品はジャンル様々でたくさんあるのですが、個人的に惹かれるのは、とても美しかったり、すごく可愛らしかったり、とにかく自分が好みな素敵な女性キャラが登場している作品みたいです。

 

ジョジョとか少年マンガでも基本的に女性キャラがお気に入りだったりしますからね〜。

 

もちろんカッコイイ男性キャラにも興味あるけど・・・。

でもやっぱり女の子が好きだな〜〜〜♪ ^^

 

 

吉祥天女の小夜子さんを見て思い出したけど、やっぱり大好きな伊藤潤二先生の「富江」も魔性系の美女ですね!

 

富江の場合は、完全にホラーだけども。笑

 

 

やっぱり同じ女性として、「憧れる」んだろうな〜〜〜。

 

少女マンガは女子の願望だと思うから。

 

吉田秋生先生の作品は、少女マンガというより、青年マンガちっくですけどね。

 

(AKIRAの大友克洋さんに影響をめちゃ受けてるっぽくて、BANANA〜の最初の方までは、絵がそっくりですよね♪)

 

 

アニメ化といえば、「はいからさんが通る」も作られるんですよね〜。これも好き♪

昔の作品のパワーは衰えないんだなぁ〜。

Related Entry

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

「公園のベンチ」について

このblogは、"INO HEAD PARK Fan Site「公園のベンチ」"の管理人日記blogです。 「公園のベンチ」メインHP→ http://www.rime-rock.net/ へアクセスしてください。 ライブレポートは メインblog→ http://www.rime-rock.net/benchi/ へアクセスしてください。

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM