【しょけーでぃなーしょー2015】
場所:浅草ギャラリーレストラン"レアティ"

(とりいそぎセトリ・順不同)

→演奏曲順とMCは、毎回お客さんのクジ引きで決定

ハレルヤ
明日天気にな〜れ
イタダキマス。
一撃必殺
気分は上々
銃殺制裁
らいおん
zonbie
三冠王

カラオケ・SUSSY選曲:BY MY BABY/COMPLEX
カラオケ・MARU選曲:ペガサス幻想/MAKE-UP

お食事タイム

カラオケ・KOZO選曲:北島三郎さんの曲(タイトル忘れました^^;)
カラオケ・SUSSY選曲:ガラスの十代※/光GENJI(※40代に替え歌w)
カラオケ・SUSSY選曲:ビール/SEX MACHINEGUNS
     →途中で(曲Vo本人)NOISYにチェンジ☆


MCでのSUSSY率!笑

SUSSYギターは赤い子で、
アンプは場所の都合で、小さめなもの(レストランの借り物?)を使用でした。


とても風変わりで面白いイベントでした☆^^

(またあとで追記編集しまーす)


NOISYさん&KOZOさん 誕生日おめでとう♪


ピザ・ラーメン・餃子ケーキ!!

(よく見ると餃子のタレがジャムになってる〜)




お食事☆^^

(こうして見ると食べられそうなのになぁ・・・。><)


(取り急ぎまずはセットリストのみ&ひとまずな覚書ちょい) 


SE:Everybody Go/Kis-My-Ft2


Dream catcher/INO HEAD PARK

グルグルTONIGHT/INO HEAD PARK

366/INO HEAD PARK

M男

WHITE BREATH/T.M.Revolution

ピラニア


EN

(出演者の皆さんと)ピラニアのサビのみ繰り返し



ステージのセッティングでは、普通にTシャツ姿で出てきてましたが、
SEを流してのスタート時には、サンタさん姿で登場☆
帽子のサイズがキツキツで、顔の大きさを誤魔化せない!などと。
サンタの衣装が途中で暑くなるも、がんばって着用し続けてました。

K.Yairiはまだスッシーさんの手に。笑
今回も秘密兵器(ハモリ用のボーカルエフェクター)は大活躍☆
→特にDream catcherで活かされます。

昔は(WHITE BREATHでの西川さんの衣装みたいな)格好ができた。


グルグル・・・Gソロのとこ(だっけ?)で何かアレンジしだすも失敗。

366のあとに「バラード」ってどんな曲を指すの?

アコギなのに、ステージをあちこちまんべんなく移動しまくりアクティブ!
(スッシーさんは座って弾かない→立ってる方が落ち着くらしい)


・・・などなど。(あとで追記編集しまーす)


今回もめっちゃ楽しかった!^▽^

366・・・すごく長い曲だけど、無事に歌いきってました。
聴けたの嬉しかった!^^


次回もまた楽しみにしてます!


サンタさんからのプレゼント☆(お土産♪)




 



セットリスト

銃殺制裁
say hello(新曲)
burning!(新曲)
一撃必殺
らいおん
三冠王
zonbie
ハレルヤ

en

イタダキマス。



1曲目のあと、丸さんの挨拶みたいなMCがあり、2曲目へ。
前回はほんの少し触り程度だったので、フルでのお披露目は今回が初ですね。
タイトルからイメージする印象の曲でしたが、まだ記憶としてはホワンと残った感じです。
きっとこれは、これから育つ曲になるでしょう。^^

このあとまたMCが入って、丸さんがメタボの診断を受けてしまったという
前回からの続きみたいなトーク。
メタボネタで、自然と皆の目線はスッシーのお腹にもゆきつつ、
ダイエットするぞーと言って演奏へ。

前回の演奏では歌詞はほとんど聞き取れなかったのですが、今回はようやく把握できました。
そしてタイトルのバーニングは「(脂肪)燃焼系」ってことなんですね。笑
盛り上がり度合いが大きい曲で、大げさに振りを入れると良い運動になりそうw
とても楽しい1曲です。^^

演奏後、ダイエットできましたかー?と、お腹のお肉をつまむ仕草をする丸さん。

そのまま一撃必殺と、前半は勢いある曲が続きます。

そして後半、激しさから一転して落ち着きを戻して、らいおんへ。

あらためて振り返るに、こういう抑揚のついた流れが私好みです。^^
(物事にたいして動と静が同居しているのが好き。)

ここまで私目線はずっとスッシーさんの演奏に見入った状態でしたが、
らいおんは好きな曲なので、よりジーッと☆ すき☆^▽^


シーンと静まったとこから、ハイっと丸さんのMC。
そろそろプロ野球もシーズン優勝が決まって、タイトル獲得選手も出てきて〜
みたいな世間話。
タイトルってことで、これは三冠王にいく流れなんですね。

うちにも三冠もってるメンバーが・・・というところで、ドラムのこーぞーさんの出番。

元気に第一声を放つと、自分がずっと三冠をもっているけども、
最近、自分の後ろからヒタヒタ追いついてくる足音がする・・・って、
上手下手の二人を指差します。

こーぞーさん。
この二人が俺のタイトルを狙ってる。
追いつかれたら・・・俺は手放してくれてやる!

・・・不名誉タイトルは出来ればいらないですもんねぇ。w

三冠王のタイトルがスッシーに渡ったら、今度はスッシーの顔を
真ん中にプリントして三冠王Tシャツを作りますって丸さん。

え?俺の? 自分が着ている三冠王Tシャツのプリントを見つめるスッシー。
(ちなみに三冠王の発売以来、スッシーさんは三冠王Tシャツを衣装に着用中です。
 )

スッシーの顔を実寸大で入れるから、サイズはXLしか出来ないけれどって。

プリントされてる、こーぞーさんの顔イラストよりも
生身のスッシーさんの顔のがデカイ・・・w

そんな話をしてると、めずらしくノイジーさんも話に割り入ってきて、
見に来たお客さんが着ている三冠王Tシャツと、スッシーの着用のが
まるで別物に見えるってツッコミ。
おまえは腹が出過ぎなんじゃ! とか、そんなツッコミだったかな?
するとスッシーさん、Tシャツの胸の部分をつまんで、
(女性は)出てる部分が違うもんね〜? とかセクハラちっくなことを。

(聞いて思わず、やだーって強く言ってしまった。^^;)

いつもより、話わちゃわちゃしてからの演奏となりました♪

(流れ的にこのあとのMCだったかな?)
スッシーさんが、関係ないけど話していい?ってトークを繋げてて、
ライブの前日に見た夢の話をしてました。
丸山さんがスッシーを助けるために何かな敵と戦ってくれていて、
顔も血だらけで相当激しい内容だったそうです。
実は同じようなことが学生時代にもあったとか、なんとか。

丸ちゃん、また助けてくれる? ってスッシー。

丸さん、え〜ってなりながらも、助けるよーとか返答してました。

なんて優しいのさ。^^ 笑


顔も血まみれ繋がりでゾンビの演奏に入った感じでした。

本編ラストは晴れやかにハレルヤ♪


出順はトリだったので、アンコールがかかってしばらくすると、
スッシーが一人で出てきました。

上手から入るステージのポジション的に、スッシーの登場はいつも後なんだけど、
今回はめずらしいな〜って思っていると、
スッシーが一人でステージに立ったまま、残りの3人は出てこない。ん?

そこでスッシーがポツリ。
「・・・楽屋のドアを閉めだされた・・・凹」

いじわるされてますwww

俺、一人でアンコールステージ演っちゃうもんね〜♪って、
半ばヤケ気味に、センターに設置されていた丸山さんのキーボードを
ジャンジャン適当に鳴らし始めました。

おや、スッシーさんのキーボードってなんだか新鮮☆

珍しい展開に皆がセンターに集まって、スッシーを囲むように
わ〜って盛り上がります。

ぜんぜん曲にならない内容でキーボードを叩いてましたが、
まんざらでもない感じで、ふふふ〜ん♪って。

なんだこれ。笑

スッシーが一人好き勝手をするうちに、ノイジーを先頭に3人登場。


おまえ、なにしてるの?! ってノイジーさんがやいのやいのツッコミしたら、
スッシーさん、ノイジーに捧げる1曲を送るよ〜♪って
♪ちゃ〜〜ちゃらら〜
って、豪華風味な演奏を始めました。
(たぶん「威風堂々・第1番」の中間部じゃないかなー。)
 
おや、ようやくちゃんと曲演奏を?! って思った瞬間、

すぐに情けなく音を外して、終わってしまった。^^;


そんな感じで、そこでようやくアンコールのポジションに体制を戻して、
貴様のおごりで〜イタダキマス!


今回はスッシーさんの大活躍?もあって、演奏も盛り上がったし、
とっても満足で楽しいひと時になりました☆

ほんと楽しかったー♪ ^▽^


おつかれさまでした☆


なかなか皆さんのスケジュールを合わせるのが難しそうなのですが、
ぜひ年内中にステージがあると嬉しいな♪ 

楽しみに待ってまーす☆^^

戻って、2番手はガーゴイルさん。

ガーゴイルさんを見るの一体いつぶりなんだろー。

意外に縁がないまま、すごい久しぶりな気がします。

久しぶりなのに、キバさんは相変わらずキバさんでしたw
相変わらずのキレッキレの踊りでした。

たぶん初めて見たの10年以上前になるけど、ほんとに変わらないですよね〜。


久しぶりすぎるのもあって、ここも曲はほとんど判りません。

でも後半から、簡単な振りを入れたり、ジェスチャーしたりがあって、
あーそうだ、こんな感じだったーって、思い出してました。

しばらく色々思い出しながら、大人しく見ていたのですが、
遊ぼ?とかいう振りのついた曲で、突然一緒に参加してみたり。
(昔、ジャンケンする曲があったよねぇ?
それの代わりみたいな感じ。)

ラスト?は、「死ぬこととみつけたり」。
これだけ唯一覚えてました。

大和魂っ! ってピシッてやるやつ。


なんだかんだ楽しんで観られました☆



で、初めに戻って、スッシーさん☆

ほんとにフロア着いたら、ちょうどまさに始まる手前で、
スルスルと上手に滑り込みー。

ステージ開始でスッシーさんの姿を確認しつつ、最初は後方の段差上からとか、んー、なんか違う。って、
段下に降りて、見やすい場所どこー?って。

良さげなスペース発見☆

まるっと視野良く〜ではなかったけど、滑り込みで入った中では、見やすい場所を確保できたと思います♪

ギリギリ、演奏する手元は見えたし、音もずいぶん聴きやすくて、
ギターはもちろんだけど、
ここにきて、初めて新曲?の歌詞とかも把握しましたよ。
→いつもギターに集中しすぎて、聞いてない可能性もなくはない。

でも、クマさんはフランス生まれのプロフィールから、一向に先に進まないw
(去年はじめてフランス生まれだと知った)
未だにクマさんがどうしたのか見えぬナゾ物語。

柏でしんどくなってた曲も、今日見ていた場所だと、しんどくなる音が上手く壁の方に?吸収されていたので、今回はラクに聴くことができました☆


まぁ何より、今日も頑張ってるスッシーさんを無事見ることが出来たので良かった♪ ^^

今日もニコニコ楽しんで参加できました☆


演奏に満足したので、スッシーさんがMCで喋ってたことをすっかり忘れちゃいましたけど。

^^;



ひとまず、今日はここまでー。


今日もお疲れ様でした☆ ^▽^



※最初の更新でキバさん見た話の部分、夷狄と勘違いして書いてしまった。
失礼しました。^^;



セトリ

SE:Everybody Go/Kis-My-Ft2


Dream catcher/INO HEAD PARK

グルグルTONIGHT/INO HEAD PARK

ひまわり/ZIGZO

ひまわりの約束/秦基博

M男

ピラニア


トークで話していた開いた瞬間に壊れた傘の写メ、ブログに載せてくれましたね〜。
あんなに見事に壊れるのは、確かにびっくり。^^;


で、セトリを追ってレポですが、

今回はめずらしく1曲目にDream catcher☆
おや? って思いながら聞いてると、途中でおおお??
ハモリが入ってる?! え? なにこれ? どうなってるの?
ソロなのに、バックが華やかになってる☆

「パワーアップ」ってコレのことなんだ〜。
実はもっとうっかり判りにくいものを想像してたんだけど、
ものすごい判りやすい演出面でのパワーアップでした。^^

演奏終えて早速、今回のパワーアップのために
ハモリ用のエフェクターを購入したっていう種明かし。
足元のソレは見えなかったけど、スイッチでハモリの声色を変えられるらしくて、
ヘリウムガスを吸ったような高い声から、悪い人の証言収録みたいな低い声とか
お試しでいろいろやってました。

(すっしーさん、悪い人の低音ボイスでしばらく普通にトークしていて、
聞いてるうちに「ぐっさん」の物真似ネタが頭に浮かんでました。^^;)


でもって、前日にコレの練習で、一人スタジオにいる様子を想像しちゃって、
笑っちゃ悪いと思いつつも、ついついプププと可笑しくなってしまいました。


歌詞見ながら歌って、ギター弾いてって、それで足元も操作しなくちゃだから、
スイッチ押すとこ間違えて、ウワッってアワワすること度々。

パワーアップしつつも、ずいぶんテンパってる様子を見てたら、
思わず、

がんばれー。><ノ

って、なってしまってた私。

ふつうアコギ演奏って、しっとりまったり聞き入るイメージがあるとこなのに、
ヒヤヒヤな気持ちで見守る状態になってた。


でも1曲目、2曲目のグルグルと、ハモリ演出が入ったことで
バンドっぽい雰囲気が加わって、やっぱりINOってコレだよね〜って、
頭の奥でぼんやりと。


で、次はカバー曲やりますってことで、タイトル「ひまわり」で2連発だと前置き。


正直どちらの曲もほぼ初聴きな状態だったので、
スッシーさんが「誰の曲か判る?」って聞いてたのも答えられず。
(ほかのお客さんも判る人は少なかったっぽい。)

結局どちらも誰の曲とは言ってなかったんだけど、
2曲目のは「ドラえもん」の曲って言ってたので、そのヒントに見つけました〜。
なんとなく、ぼんやり聴いたことがある気がしたのは、最近TVで流れてたからかもね〜。

で1曲目のは完全初聴きだったけど、曲の雰囲気やスッシーさんの歌い方で
もしかして、この辺りかな〜〜〜?って当たりをつけて検索したら、ビンゴでした☆
実はZIGZOさんも全く知らないんだけど、イメージは付くものなのね〜。

もう季節は秋だけれど、夏の名残を感じる選曲でしたね☆^^


そして、おわり2曲はまた自分曲に戻り。

M男は終盤をショートカット。あれ? ここで終わり?って思ったら、
声を出すのがヤバくなってきたらしく。^^;

途中カットで、最後のピラニアはなんとか歌いきりました〜。

ピラニアでステージ締めの盛り上がり。

最後にギターを掲げてステージを派手に動いたと思えば、
後ろに設置してあったドラムセットの一番低い場所(笑)のシンバルを
バーンと一蹴り☆

吉川晃司だ〜! って。w


そこで、それっ?!



最後の最後で面白かったけど、終始楽しめたステージでした〜。^▽^

わたしは世間の歌に疎いけど、すっしーさんの選んでくる曲は
よい曲が多いので、今回も知るきっかけが出来てよかったです♪^^

 

8/28レポ☆SUSSYさん編


トリは処刑羅威堕亞です。

処刑さんでは場所を代わってもらえたので、久々により近くで見ることに。^^

転換でのセッティング中から、また様子を眺めつつジ〜ッと待ちます。
すっしーさんの足元の設備がまたいろいろ変わってました〜。
知識がないのがほんとに残念なのですが、判ったら色々参考になる&楽しいだろうなぁ。

処刑さんでのギターはすっかりお馴染みの赤V。
アンプはマーシャル・・・入れ替えは無かったように見えたので、
タクヤくんが使用したのをそのまま引き継ぎかな?
ツマミの設定も自分用に合わせ直してた様子です。
(どちらの持ち込みなのかは不明です。)

セッティングから一旦楽屋にはけるのかなぁ?と思えば、そのままステージで
ポジションを固めて、SEが流れてライブスタート。

少し覗けてたセトリ表からして、最初から新曲が始まりましたが、
数小節少しで、曲は終了。
なんだろ? あたらしいオープニング曲なのかな??

そしてそのまま2曲目?に入っていきました。

セットリスト(途中順不同です。^^;)

say hello(新曲)
銃殺制裁
気分は上々
明日天気にな〜れ
burning!(新曲)
らいおん
三冠王
zonbie
ハレルヤ

en

イタダキマス。


新曲のタイトルは丸さんのブログに出ていたのを参考にしました〜。
ステージに近かったので、いつも以上に耳に入る音が爆音。
なので、新曲での歌詞はほとんど聞き取れず。^^;

burning!の方は、処刑さん的ダイエットソングらしいです(丸さんブログ談)。
確かに曲と合わせて動きも激しい展開で、処刑さんのセトリではまたちょっと新しい感じがしました。
でも、「らしい」感じなのかな?

とにかく処刑さんのステージはスッシーさんの色々なギター演奏を
集中して楽しめるのが何より良いです☆^^

最近は少し余裕が出てきて、ノイジーさんの方までチラ見しつつバンドさんで
見るようにも意識しているのですが、今回は近すぎなあまり、
ほぼスッシーさんしか見てない状態で、
丸山さんが喋ってる時とか、三冠王のときだけ、こーぞーさんも見つつ。
(本人テーマの曲だからか、三冠王のときのドラムが特に好きです。^^)

でもノイジーさんまで全然目が届かなくて、今回MCでも一切喋っていなかったので、
ノイジーさんをほとんど見ずに終わってしまいました。^^;

ノイジーさんがしゃべらない代わりに、今回はスッシーさんが久々にMCでフロアを煽ってて、
タクヤくんの真似で「イエーイ!!」をやってました。笑

そういえば、途中のMCで丸山さん。
ここしばらく健康診断の数値が悪かったそうですが(血圧値がずいぶん高かったようで)
ようやく状態が改善してきたという報告をしてました。
よかったです〜〜〜。^^
安心しましたが、これからもお気をつけて☆ 健康一番ですからね♪

でも今度はメタボリック値が上昇してしまったと言ってました。
えっと、、、気をつけて!
このとき、ついつい見てしまうスッシーさんのお腹。。。
常に何か入っている気配。w

(ところで、久々にタクヤくんも近くで見ながら、タクヤくんのお腹の丸み具合に
 なにか親近感を覚えたのは、続けて見てて、だんだん・・・近いよね?って。w
 そういえば、昔のカメちゃんがやっぱり似てたなぁ。^^)


ライブじゃない話題が多くなってしまいましたが、
久々の処刑さんのステージもほんとに楽しかったです☆

やっぱり「らいおん」が一番好みなんで、ライブで聴けると嬉しいのですが、
どの曲もけっこう気に入って聴いてて好きなんですよね〜。^^

考えてみれば、ノイジーさんの音や作風とかも昔からずっと見聴きしてきてて、
そこにスッシーさんもちょいちょい加わってくれてるから、
好みな色の方が多いのは当然なのかもですよねー。


ほんとはもっと余所見することも必要なのかなぁ〜・・・と思うのですが、
どうしても私の好みは一途になってしまうので、好きな部分が遠くにいくことがありません。

好きな音をたくさん聴くことができて、とても充実した1日だったなぁ〜と
あらためて思うのでした。

次がまた楽しみです♪♪

みなさま、お疲れ様でした。
今回も楽しい時間をありがとうございます。^^

(記事の修正版です)

IMG_3901.JPG


イベントスタート時間が押してる?と思っていたのですが、
チケットに書いてある情報だけを見てたので、時間が変更になっていたことを
いまさらこの写真で気がつきました。

というわけで、イベント自体は7時過ぎにスタート。

1つ難点をあげると、入り口から入って反対の下手奥が物販スペースになってて(トイレもこちら側に)ライブ中も含めてフロアを左右に移動する人が絶え間なく。
この動線の悪さはウーンって感じでした。

そんな感じで、入ってからスッシーさんの出番がくるまで、
ずっと下手の最後尾でイベントを見ることに。

1バンド目のバンドさんがステージに立ったところで、フロアの作り的に
下手側の最後尾はわりとステージとの距離が近くて、これならずっと後ろで見てても
スッシーさんは見られそうかな〜と思いました。

幸いに今日はヒールの高めな靴を履いてきた!
ペタンコと悩んで、高いのにして正解!このちょっとの差が大きいのです。

ただあまり最後尾だとライブ中も目の前を左右に行き来するお客さんがチラホラだったので、
さすがにお目当てのライブ中にそれはイヤだなぁ〜^^;と思って、
「蛇亥縄武夜」の転換時にそのまま前方に移動〜。無事によりよい場所に動けました。^^

セッティングが始まって、スッシーさんやノイジーさんが下手に。
まず思ったのは、なんとも窮屈そうだなーって。^^;

アンプどうなってるのかな?いまいち把握しきれず。


ステージへは上手袖からだったので、ライブスタートして
最初に出てきたのは一番下手袖ポジションなスッシーさん。
衣装は処刑さんでも着用してる赤シャツ。
同じく赤で揃えてたのは、シモさんだけでしたが、
スッシーさんのギターとノイジーさんのベースも赤いので、
全体的に赤いビジュアルで一夜限りのセッションバンドさんとはいえ、
統一感は出てました。


選曲は唯一把握できたのは

SEで流れた黒夢/MARIAと、
 TOM CAT/TOUGH BOY(アニメ北斗の拳・主題歌)の2曲のみ。


残りのセットリストは、ほぼ判りませんでした〜〜が、
どの曲もどこかで聴いたことがある曲ばかりだったので、
たぶんパチスロCMで耳にしたのかなー?
→パチスロ曲で固めたらしいです。
全部で6曲くらいの演奏だったのかな?


ぜんぜんわからないままも気持ち悪いので、少し調べました。

1曲判明〜。
セトリの最後に演ったのは

陰陽座/甲賀忍法帖 だったみたいです〜。

陰陽座は周辺にファンの人が多かったのですが、私はずっと接点がないまま今まで過ぎてしまったんですよね〜。
とてもキレイな曲だな〜って思って聴いてました。なるほど!

とくに1曲目のとかも、なんだかものすごく聞き覚えがある感じで、
演奏中、なんだろ〜なんだろ〜って脳内洗い出し。けっきょくわからず。

途中、唯一知ってて昔好きだったトムキャットでちょっとテンションが高まりつつ、
でも全体的にノリよく楽しめました☆


まず最初の話始めで、ノイジーさんから先週初めてリハに入り〜今日で「初解散」ライブ!って。笑

でも最近の流行りにのって再結成ライブをまた来年、いや年内?来月?(だんだん縮まる)にやるかもしれない〜と。
(ノイジーさん、楽しそうだったから次はまたありそうだね〜。)

今日のライブはノイジーさんがやりたいって言い出した張本人だそうで、さすがに本人からバンドの経緯を解説。

そもそもパチスロをやってるのは、自分だけって話と、
音楽の先輩さんのパーティ(だっけ?)に参加した時に、飲みの席で
パチスロ曲に良い曲が多いからライブをやりたいって盛り上がって、その席にいたのが、
VOのさゆみんさんで歌うよ?って話になって、
そこにシモさんも居て、叩くよ?って乗っかってきたそうで。

そのあと(ノイジーさんの命令に逆らえない)ギター2人が自動的に参加の流れになりましたって感じ。

流れ的には2曲ごとに間にMCって感じで、首謀者のノイジーさんが主に喋ってましたが、
ノイジーさんが音調整をしてる間は、おまえが喋っとけ!って感じで
横のスッシーさんに投げられる感じで、スッシーさんが会場を煽るような内容メインに喋ってました。
初めてノイジーさんと並んでのステージに変な気持ちになってる話をしてたら、
ノイジーさんにごちゃごちゃうるさい!と一喝されてみたり。笑


途中途中、ノイジーさんがメンバー一人一人に「大丈夫?」って問いかけて、
それに対して、それぞれが「大丈夫よ〜」って答えるというネタがあって、
そこはやっぱりシモさんの

だいじょうぶよ〜

が私の中では本家本元(笑)だから、すごいテンション上がりました〜。
わーい。


だいじょうぶよ〜の最後のオチ役はスッシーさんでしたがw


ほぼ強制参加なスッシーさんは、最初の曲からずっとカンペとギターを行ったり来たりしてました。^^;

→そこが良いと思って、ド下手の壁?にカンペを貼ったら、すごく見づらいってなって、自分の正面にあるステージ袖のスピーカーに貼り直ししてました。

途中になぜかバカ助とか変顔を入れたり、
よしおのそんなの関係ねぇーちっくな動作を入れたり、いろいろしてました。

でもスッシーさん個人でいろいろは若干?余裕なさげで、横にいるノイジーさんが
結構な頻度でスッシーさんにアシストして、二人で同じ振りを入れたりする場面も多かったです。

その様子を見てると、やっぱりノイジーさんのがお兄さん的だったり、
いろんな面でぜんぜん上手(うわて)だなぁ〜などと。


途中、大丈夫?ってくらい二人でブンブン頭を振ったりもしてました。
(ノイジーさんの振り方はややタテ気味だから、あれはダメージ強い気がする。)


いろいろカンペ見つつ覚えてなくて大変〜ってなってるとこと、
好きな演奏を弾いてる様子があからさまに違ってて面白いやら、
あまり見たことない弾き方もいろいろあって、とても興味深いし
演奏を見るだけでも楽しかったー。^^

カッコイイと思える場面もいっぱいありましたよ☆ ^^


それから、姿はほとんど見えなかったけど、
ドラムの音がやっぱりシモさんで、すごく耳馴染みがあって懐かしくて、
スッシーさんも下手ポジションだし、
バンドも演奏曲もぜんぜん違うのに、INOのライブがチラチラ過ぎって、
私は私で少し不思議な気持ちもありました。^^


とにかくギター演奏してる様子が、ほぼ完ぺきに見られたのが、より良かった!


想像以上に充実して楽しい時間になりました☆

お疲れ様でした〜☆

IMG_3901.JPG
(後で編集し直します)


セットリストは、ほぼ判りませんでした〜〜が、
どの曲もどこかで聴いたことがある曲ばかりだったので、
たぶんパチスロCMで耳にしたのかなー?
→パチスロ曲で固めたらしいです。

唯一わかったのは、

SEの黒夢/MARIAと、
トムキャット(北斗の拳の主題歌!)
→トムキャットのなんてタイトルだかあやふやですが(後で調べてくる)
実は子供の頃にこの曲がめっちゃ好きでテープ(時代が・・・)に録音して聴いてました〜。
そのテープ、つい先日に処分したばかり。←ずっと持ってた^^;

北斗の拳のアニメはよく覚えてないんですけどね〜。
(大人になってから愛蔵版とかでラオウが死ぬとこまで読んだよー。
子供の頃は少女マンガしか見てなくて、少年マンガの劇画ちっくなのがニガテだったんです。)

なので、演奏始まった瞬間、けっこうテンション高まってた。
まさかー、ヤバい〜って。笑

昔好きだった曲とかを、好きな音で聴けるってすごい。

時はまさに世紀末〜だった。(謎)


あと戻ってしょっぱなからの黒夢にも反応。ひゃーとなる。
どういう経緯で買ったのか全く記憶が無いけど、なぜか黒夢さんで唯一持ってるCDで好きで聴いてたヤツなので〜。
→って、今日のSEですごい久しぶりに聴いたけど。

すごいよマサルさん経由でペニシリンさんもあったから、黒夢もアニメのタイアップ?って思ったけど、CMのタイアップだったらしいです。
CM経由で?
ちなみに、すごいよマサルさんは、アニメもマンガもほとんど知りません。
(→そのあとのぴゅーと吹くジャガーさんは、ジャンプでたまに見てた)


で、ほぼ知らないのに、なんだか知ってる?という淡い知識のままでしたが、
スッシーさんが演奏してることで、テンションも割り増しされて、
おかげでめっちゃ盛り上がって聴けましたー。

ギター演奏してる様子も、ほぼ完ぺきに見られたのが、より良かった!

→スッシーさんは見えた代わりにノイジーも含めて他のメンバーさんはほとんど見えなかったので、結局スッシーさん一人をガン見。
同じ下手だから、今日はノイジーさんも一緒に見るかと思えば、今日もぜんぜんだった。^^;


今日のライブはノイジーさんがやりたいって言い出した張本人だそうで、さすがに本人からバンドの経緯を解説。

そもそもパチスロをやってるのは、自分だけって話と、
音楽の先輩さんのパーティ(だっけ?)に参加した時に、飲みの席で(パチスロ曲演奏の)ライブをやりたいって盛り上がって、その席にいたのが、VOのさゆみんさんで歌うよ?って話になって、
そこにシモさんも居て、叩くよ?って乗っかってきたそうで。

そのあと(ノイジーさんの命令に逆らえない)ギター2人が自動的に参加の流れになりましたって感じ。

ほぼ強制参加なスッシーさんは、最初の曲からずっとカンペとギターを行ったり来たりしてました。^^;

→そこが良いと思って、ド下手の壁?にカンペを貼ったら、すごく見づらいってなって、自分の正面にあるステージ袖のスピーカーに貼り直ししてました。

相当余裕なさげながらも、途中になぜかバカ助とか変顔を入れたり、
よしおのそんなの関係ねぇーちっくな動作を入れたり、いろいろしてました。

あと、初めてノイジーさんと並んでのステージに変な気持ちになってる話をしてたら、
ノイジーさんにごちゃごちゃうるさい!と一喝されてみたり。笑

ちなみに変顔は相当いろいろしてたみたいですが、私はといえば、
ギター演奏の手元の方ばかりに集中してたので、実はあんまり見てなくて。^^;

覚えてなくて大変〜ってなってるとこと、
好きな演奏を弾いてる様子があからさまに違ってて面白い。

でもまた、あまり見たことない弾き方もいろいろあって、とても興味深いし楽しかったー。^^


それから、姿はほとんど見えなかったけど、
ドラムの音がやっぱりシモさんで、すごく耳馴染みがあって懐かしくて、
スッシーさんも下手ポジションだし、
バンドも演奏曲もぜんぜん違うのに、INOのライブがチラチラ過ぎって、少し不思議な気持ちもありました。^^


途中途中、ノイジーさんがメンバー一人一人に「大丈夫?」って問いかけて、
それに対して、それぞれが「大丈夫よ〜」って答えるというネタがあって、
そこはやっぱりシモさんの

だいじょうぶよ〜

が私の中では本家本元(笑)だから、すごいテンション上がりました〜。
わーい。



そうそう。
SUSSYさんのギターはやっぱり赤V。
アンプはステージ袖に隠れて?把握できず。

ギターやベースに合わせて、赤いシャツで衣装を揃えてました。


ひとまず、そんな感じ?

いったん休んで、続きと手直しはまたー。


今日もお疲れ様でした☆
明日もがんばってください☆

ひとまずおやすみなさい〜。






 いろいろレポっぽいものを書いてきてしまいましたが、
あらためてのセトリ〜とちょい。(覚えてる範囲)

ROOTSの中に入ると、すでにステージセッティングは完了済みで、
あとは3人が出てくるのを待つだけ。

そこそこ会場が埋まったくらいの状態で入場しましたが、
アコギソロでもよくいる場所の椅子がちょうど空いていたので、
うまく座席に着くことができました☆ やった♪
前はいっぱいだから多少の見辛さはあるけど十分だね☆


すっしーさん@マルボルくんはマーシャルアンプにピンクV。
このギャラリーを見ると確かにアームは無し。逆に赤Vだけ?アーム付きだったんだなーって事に今更気がつきました。やっぱりそういうのはなかなか意識できないなぁ。)

普段のライブだと要塞並なJOEさんのドラムセットはROOTSのステージではだいぶコンパクトにしてあったと思うのですが、場所柄を考えてもなかなかきちんと作ってあった印象です。


OPは楽屋から出てきた3人がステージに出てきたところでスタート。

でもフロアまでを歩くでっかい背中の後ろ姿の頭部が・・・

えっ

えっ。

お客さんの視線がいっきに集中。

(本人曰くけして黄色ではなかったらしい)キャーという声が会場を埋めました。笑

3人はそこはたんたんと演奏スタート。


曲名は不明なのですが、1曲目はブルーハーツのカバーだった模様。

先に書くと本編ラストもブルーハーツのリンダリンダで、あと途中にも
1曲カバーが入ってたみたいです。(リンダリンダしか判らなくて。^^;)

2曲目以降の順番はあやふやなので、無視してとりあえず羅列。

ブルーハーツカバー ×3

トントンポーク3

トントンポーク2

Door

仮面夫婦/Suusy・Vo

Dufu喫茶

Dufuあみだ

Dufuレンジャー

DSB(Dufu Summer Bargain)※新曲

→Suusy Buta とかいう略じゃないというお断り。笑


(トークと面接時間後、イベント最後にアンコールで)
Dufu喫茶


1曲目か2曲目のあとに、今日はDufu.com(ドゥフ ドット コム)の
エンターテインメントにようこそおいでいただき〜というJOEさんのご挨拶。
JOEさんの呼び名は「コージくん」ですが、とりあえずJOEさんで進めます。

まじめに挨拶進行するのかなーと思ったのは、ほんの一瞬で、
すぐさま謎な笑いと言語が飛び出していくのでした。

JOEさん、マルボルくんをじーっと見つめたと思ったら、そのまま笑いが止まらない。
それはしょうがない。笑

JOEさんは演奏中、ずーっとマルボルくんの方ばかりを見ていたらしくて、
ふと気づくとJOEがこっちを見ているって、動揺の色を出しまくりのスッシーさん。

完全に状況が見えてないマルボルくんが、トークに入る度に
必死でさぐりさぐりしていて、目は泳いでるし大変な中、
マスターとこーじくんの謎なやりとりが進行してゆきます。

前半しばらく話題のほとんどは、マルボルくんのツインテについて。

そのあともJOEさんによるマルボルくんが昔々にやらかしてた色々の暴露トークが
延々つづいていたような。ほんとネタが尽きないなぁ。^^;

(過去のDufuイベントのトークネタも話題の多くがスッシーさんだったらしいので、
ようやく本人交えて話ができるよ〜って感じなのかなー。^^;)


トークは楽しいんだけど、とてもレポにしようがない、しょーもない感じのことばかり。

そのうちスッシーさんもJOEさんの無茶ぶりにどう返していいか分かんなくなってて、
小学生レベルな単語が飛び出しまくってみたり・・・。

(もうさぁ・・・^^;)


というわけで、内容の8割くらいは割愛させていただきます。^^;


そういえば、スッシーさんのマイクスタンドには10枚くらいのピックが
たくさん付けられていたので、まさかピック投げするのかなー?と思っていたけど、
結局それは全くなく。笑
(途中で、無意味にボロボロ取れていました。)

そこも「どうせまたカッコつけようとしたんやろー?」って、
 ノイジーさんに突っ込まれてました。

座席に着席するお客さんに向けて、投げるタイミングを失ったそうです。

遠くてはっきり見えなかったけど、付いてたピックはイチゴマンの方じゃないかなー。
投げてほしかったなー。^^

スッシーさんはアコギじゃないのに、なんでお客さんは座席なの?って思ったらしく、
でも延々とトークを続けながらの途中で、ノイジーに理由が分かっただろ?って言われてて。

こんなトークをずっと立たせて聞かせたら、お客さんだって疲れてくるし
だから椅子は必要やろ?!って理由を説明してました。


わたしもそこで初めて座席な理由が分かったので、そうなんだ〜って感心。
なんて有難い。優しいねー。^^


ノイジーさんは昔からスッシーさんを上手くフォローしてくれることが多かったみたいで、
ほんと優しいよね〜って、スッシーさん。


(ここのくだりでふと思い返すけど、その昔、スッシーさんが日本を離れてた時ねぇ。
 それまでスッシーがやってた役割の全てを引き継いでいたのは、ノイジーだったんだ。
 当時のわたし的にも自分でもビックリなダメージで一旦気持ちが途切れかけてたんだけど、
 ノイジーさんがすごく頑張ってる様子を見てたら、ここで見放しちゃいけないって
  思い直すきっかけになったんだよね。
 優しいね〜という話を、なるほどなぁ〜って思って聞いていました。
 ちなみにさらにそのあと、かめちゃんがサポートに加わって、スッシー的な役割が
  分担されることになって、ノイジーさんも少しラク?になったんじゃないかと・・・。
  ドウダロ・・・。^^;)




ライブパートが終わったあとは、じゃんけんで決めた順番にて
楽屋面接開始。(履歴書の受け渡しと2ショチェキ)

面接の間は、残ったメンバー2人がステージでずっと雑談しながら時間をつぶすって感じでした。

マルボルくんの面接は最後だったので、私はそのままずっとステージに注目。

JOEさんとスッシーさん2人でのトークっていう、10数年ぶりのめずらしい
 組み合わせになりました。
昔は2人でラジオを展開したことがあったらしいよ〜。笑

なんかずっとちぐはぐな状態で、主にJOEさんが昔の様子を振り返る感じで
あれこれ話をしてました。

もうこのくらいになってくると、スッシーさんのツインテも見慣れてきてしまい。笑


そのあとノイジーに入れ替わってからは、今後のDufuネタ探し。

Dufuノート(デスノート)
Dufuンダム(ガンダム)
Dufuピース(ワンピース)
Dufuえもん(ドラえもん)
ドラゴンボールはDufuボールだったかなぁ?

とくにDufuノートでネタ作りが盛り上がってて、
シャクレてしまうルールが恐かったり。笑
ツインテつながりで、マルボルくん=ミサミサが有力になってしまってて、
想像すると怖いので、想像はしませんでした。
マルボルくんが着られるゴスロリ・・・・・用意するの大変・・・。

実はわたし、10年ちょい前にベイビーの黒ドレス(フル装備)を着たことがあるんだけど、
ウェストがだいぶギリギリで帯をしめているより大変でした。
今なんか当時よりも油断してる(笑)から、着る自信ないなぁ。^^;


ところで、Dufuピースのときに、すっしーさんがポークのヒヅメ的なピースを作ってたのですが、
ワンピースのピースはそっちじゃなくて、ジグソーパズルとかのピース(欠片)のことだよー。
→わたしもずっと知らなくて妹ちゃんに教えてもらったんだけどね。

Dufuえもんは、スッシーさん、わざわざ自分からドラえもんとスネ夫の2役を言い出してました。 笑


トークの部分、割愛してるのに、それでも長いなーーー。^^;



ライブ演奏に戻りますが、今回はすっしーさんアレンジで
ずいぶん新装開店的な曲演奏になっていた模様です。

去年末に聴いたのは初めてだったので、すでに記憶もあやふやだけども、
でも確かに今回の演奏の方が、スッシーさんらしさが出てた気がします♪

いろんな演奏があって、どれも聴いててとても楽しかった☆ ^^

トークもほんとに長かったけど、ライブ演奏がとても充実していたから、
満足度とお得感いっぱいでした☆


ドットコムの営業はしばらく未定で、次回は艶やかな蝶のみなさんが活躍する模様です。
→日程は、11月28日(土)場所はROOTSかな。

そっちはまた未知の世界で想像しがたいのですが、ライブ演奏には期待なのかなー☆


結局、終わった時刻は22時を過ぎていたので、4時間超の長時間イベントでしたね。

長かったけど、ほんとに沢山笑って楽しいひと時でした。

みなさん、お疲れ様でした☆ ^^

というわけで、やっとローチケにつながって、チケット確保ー。

すごい早番希望ってワケじゃないから、最初から店頭予約で・・・とも思ったんだけども、
FCがなくなってからは、ずっとチケ番最後尾だったので、たまにはもう少し早く入りたいかなーって。
店頭だと明日の夜まで買えないので、今回初めてクレカ決済にしたー。

無事に取れたけど、すでに100番超えてたので、結局いつもと変わらないかも。^^;
このあと後ろどんだけ詰まるかしら?
今までよりはちょっぴり早く入れるのかなー。

ダスターのFCでは、(あまりに時々参加の人すぎたせいなのか)
いつもビギナーズラックみたいのが働いて、1桁番号をちょいちょいゲットしてたのです。
ダスターだとやっぱりヒマワリさんメインになるので、当時はほんと有り難かったなー。

視界よく見られてた時があったので、今のときどき参加レベルの私だから、
多少後ろで視界悪くても、ライブの雰囲気さえ体感できたら良いやーって感じ。

もしこれがずっと後ろの記憶だけだったら、さすがの私でも気力なくしてるかもだけど。笑

せめて会場変わればねぇ。後ろでも見やすいハウスはいっぱいあるし。
ライステはドア付近がネックですよね。^^;


・・・なんかブツブツ言ってるけども、ライブに参加しよってとこからが大事なので、
また久しぶりに楽しめるといいなー☆ ^▽^

ダスターだから、ひさびさに大田さんもちゃんと見られたらいいなー☆
(別に集中する人がいないのでw)

ぜんぜん触れてなかったけど、昨日のマスターのウェーブ入れたヘアスタイルは、
やたらイケメン仕様で、JOEさんもだけど、
なんでマルボルくんだけ別仕様で2人はカッコイイ路線なんだろー??って。

マスター、衣装はユニクロでふだん自分が選ぶことがない一番カッコ悪いヤツにしたって言ってたけど、
外したダサさが、逆にいい感じに見えました。
まぁ、そこがステージだったからね。その辺の道を歩いたら、やっぱり違和感だしてただろうけど。


・・・って考えてたら、やっぱりマルボルくんだけ、ステージでも違和感しかなかった☆ >▽<;笑

一晩明けて、冷静になってきたら、最初のDufu喫茶のマルボルくんが好みだったんだよ〜!って思い出し。
たぶんライブの前日くらいまでは、面接のチェキも薄っすらそっちを期待していたような・・・?あれ?

ペコちゃん(←私の中ではこうなった)の衝撃でいろいろ忘れちゃってたわ。

これもまた思い出増えたし、まぁ良かったな☆っと。^^


マルボルくんの出番は当分ないみたいなんですけど、冬に今度は「スナック」が決まってて、
そっちにも新人の子が入るらしく・・・・・w

とりあえず、次もまた「そっち」路線なヤツなんだね〜。笑

すっしーさん・・・たいへん・・・。^^;

いろいろ先が思いやられる気分だけど(笑)、楽しみに期待しとこー。

日程的に、私もまたコツコツ頑張らないといけない期間だったりして、
ちょうど頑張った先のご褒美的な日付なので、
いよいよもって、気合いれて準備しよーーー。><ノ


あ、レポ。。
 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

「公園のベンチ」について

このblogは、"INO HEAD PARK Fan Site「公園のベンチ」"の管理人日記blogです。 「公園のベンチ」メインHP→ http://www.rime-rock.net/ へアクセスしてください。 ライブレポートは メインblog→ http://www.rime-rock.net/benchi/ へアクセスしてください。

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM